小さな豆に、大きなチカラ。大豆100%

SOY-YA!シリアル

SOY-YA!シリアル3s


大豆は忍者のソウルフード!

大豆に3つの秘伝アリ

SOY-YA!シリアル

ソイヤー!シリアルの原料は、大豆100%!
大豆のチカラを余すところなく届けてくれます。

産地も製造も、純国産。

あんしん・おいしい・ヘルシーが揃っています。

かんたん大豆食

1食あたり30グラムがおすすめです。カップ7分目です。

  • 豆乳や牛乳、ドライフルーツを加えて
  • いつものシリアルに混ぜて
  • パンやクッキーの生地に混ぜてお菓子づくりに
  • マクロビ食や「大豆ミート」としてお料理に


子どもたちにこそ食べて欲しい、2つの理由

①タンパク質が、子どもの体を作る

成長期は体を作る時期です。人の体のうち水分を除くと、タンパク質が60%も占めています。筋肉や内臓はタンパク質でできていますから、成長が著しい子どもがタンパク質を摂ることは本当に大切です。そして「主成分がタンパク質」とハッキリ言えるシリアルを作りたくて誕生したのが、SOY-YA! シリアルです。

②安心ノンシュガー

砂糖を使っていないシリアルって、実はとても珍しいんです。ノンシュガーだから、虫歯の心配がありません(もちろん歯磨きは大切ですよ)。さらに太ることもないし、血糖値を急激に高めることもありません。現代の食生活は、ごはんからもお菓子からも砂糖を摂りすぎやすいので、ぜひSOY-YA! シリアルを取り入れてください。

原材料へのこだわり

SOY-YA!は、大豆しか使わないシリアル。だからこそ、厳選された純国産100%のものを原料としています。
国産大豆は、単に安心安全なだけではありません。実は、大豆の自給率はたったの5%程度なのです。
味噌・醤油・豆腐・納豆・きな粉など、日本の食卓には欠かせないこれらの食材は、どれも大豆から作られています。お米と同じように、私たちにとって大切な大豆。外国産が95%というのは、あまりにも頼り過ぎているような気がします。
SOY-YA! シリアルでは、自給率アップに少しでも貢献したい想いも重ね、国産大豆だけを使用しています。

添加物を使っていません

本製品は、添加物・保存料・着色料を一切使用しておりません

  • 添加物を使えば、シリアルの味を「大豆とは思えないような味」にすることは簡単です。でも、忍者だけでなく、日本のソウルフード食材である大豆そのものの味を、私たちは大切にしたいと思っています。
  • 保存料は、大豆だけしか使わないSOY-YA! シリアルには必要ないと考えています。そもそも大豆は、何年も品質を落とさずに保管することができる穀物です。大豆の油を絞り、加熱処理したSOY-YA! シリアルも、1年は十分にストックしておくことができます。
  • 着色料を使えば、とってもカラフルな色にすることも、すべて均一な色にすることもできます。SOY-YA! シリアルは、着色料を使いませんので、色の濃い・薄いものが混じっていたり、胚芽の黒い点があったりします。品質にはもちろん問題がありません。大豆本来の色彩をそのままお届けしています。

アレルギー情報

  • 本製品に含まれるアレルギー物質:大豆
  • 本品製造工場では、小麦、卵、牛乳を含む製品を製造しております

保存方法

  • 直射日光を避け、密封して常温で保存してください
  • 開封後は、お早めにお召し上がりください

写真について

実際の商品には、ドライフルーツは含まれておりません。

1食30gあたりの栄養成分

熱量94.8kcal
たんぱく質13.1g
脂質2.0g
炭水化物10.4g
 - 糖質1.7g
 - 食物繊維8.7g
食塩相当量0g

30gのうち、炭水化物が10gもあることから、SOY-YA! シリアルは一見、「炭水化物ダイエット」には向かないかのようです。ところが、内訳を見てみると、炭水化物の約80%は、食物繊維であることが分かります。糖質もありますが、これはオリゴ糖です。オリゴ糖は、砂糖やでんぷんとは違い、血液に吸収されず、血糖値を上げたり脂肪になったりしません。また、腸内のビフィズス菌の働きをサポートしてくれる優れものです。「糖質制限」や「低GI食品」として大豆が登場するのも、これと同じ理由によります。


商品名SOY-YA! シリアル
名称大豆シリアル
原材料名大豆(国産100% 非遺伝子組み換え100%)
内容量200g
賞味期限製造より1年